ギターはやるべきことをやるとだれでも上達する

ギター練習をすると様々なテクニックや知識、概念が存在しますよね。

ところが、やるべきことをあなたはわかっているでしょうか?

ここで迷わない状態が作れたら良いと思いませんか?

通信レッスンの生徒、Mさんの日記

うちの通信レッスンの生徒さんにこんなご報告をいただきました。

さてギターですが、
イングヴェイのライジングフォース(以前に練習していた)を弾くと…、
やはり、前よりもスムーズに弾ける感じがします。
(はやく動画アップして、添削していただきたいであります)

↑やはり、マーシャル積みたいです♪
(そこかよ、、)

しかしながら、
脱力の威力は凄まじいです…
そして、

・〇〇を意識する
・右手と左手が合うようにする
・歌う
・リズム
・〇〇!!!
……

など、教えていただいたものが
だいたい全てうまくいったときだと思いますが…、
たまに、今まで見たことがなかった奇跡が起こります(笑)
(つもり?)

いまのところ、
〇〇がまだ、しどろもどろになりやすいのと、
(そうなると、右手と左手もバラバラになり、無残な感じです)
あと、ギターの構え方なども少し工夫が必要かも?って気もします。

なので、教えてもらったことがきちんと機能しているかの
チェック用として、ぼくには最適な曲かもしれません。

ということで、
奥田先生のおかげさまで、教えて頂いたことが、
少しずつつながってきました!
ありがとうございます♪

ちょっとずつですが、良い感じになりつつある、
この頃かもしれません。
なので、ちょっとずつでも、頑張ろうってところであります♪
(使ってるピックの図柄と同様に、進行が亀のペースでもっさりなのが申し訳ない感じでもありますが、、)

やはり、ちょっと疲れ気味なのかもしれないので、
マーシャル積んでる夢みてもう寝ますzzz

本日までのところでした。
ありがとうございます。

※通信レッスンの生徒さんは伏せ字無しで読めます。

やるべきことをやるとギターはだれでも上達する

必要な事をちゃんとやるとこんな感じでゆる~り変化が訪れます。
その変化がギターでは重要です。

やることはシンプルです。
それはこの方の日記をみたらわかりますよね?
ある程度伏せ字になっていますが、あまり沢山ないというのと、難解なテクニックらしきものが出てこないことはわかると思います。

やるべき事をやったらギターは上達するのです。

あなたのギター練習は大丈夫でしょうか?