ギターに才能は必要か否か。

この話しは結構あちこちで耳にするのですが

この記事では個人的に思う事を書こうかなぁ、と思います。

 

良かったらご参考に。

 

 

ギターにセンス才能は必要か?

個人的には必要ないと思っています。

センス才能がモノを言うのはもっと高いレベルの話し。

それこそ、ワールドツアーとかやっているようなギタリストのレベルだと思っています。

 

理由は簡単で。

僕がセンス才能なんかとは無縁の人間だから。

 

それがどういう事かお話しします。

 

 

そもそも僕は音楽が大嫌いでした。

子供のころ、親戚や学校の友達は歌番組とかを喜んで見てたけど

なぜか僕は

「くっだらねー、チャラチャラしてる」

とか思っているかわいげのない子供だったのです。

 

音楽そのモノに何の興味もありませんでした。

音楽に興味を持てない=才能なしです。

 

そして、更に

リズム感も最低です。

 

小学校のころに、大縄跳びというものをやるわけですが、

僕はあんな単純なリズムを取る事が出来ない。

 

だから、いつまでも縄の中に入れない。

回りから「はよ入れよー」と言われ、でも、入れなくてベソかいていました。

 

なんとか周りの子供に助けられ縄の中に入っても今度は縄から出られない。

運動神経も鈍ければ、リズム感もない。

 

でも、今の僕のレッスンの売りはリズム感の育成だったりします(笑)

 

さらに手は不器用ときています。

細かい動きが出来ず、指先をフル活用するもの、

例えばプラモとか、最教に嫌いでした。

 

何故って、すぐにパーツが飛んでいってなくしてしまうから。

パーツが無くなったら作れない。

仮にパーツなくならなくても接着剤が本体と手に付きまくってしまい

仕上がりが非常に悪い、というどーしょーもない不器用さ。

 

今、ギターを多くの生徒に教えているだけに昔の話しをすると

驚かれるけど、全部実話なんです。

 

 

ギターに才能は必要ない

さて、今までの話しを読んで、まだ

ギターにセンス才能が必要だと思いますか?

 

ギターにセンス才能が必要というのはただの自己弁護。

 

誰もがギターをやりたいと思ったからやっているはず。

つまり、やりたくてやっている事。

 

でも,やっているうちに、

つらい練習やどうしても乗り越えられない壁にぶち当たって

才能のせいにしているように僕には見えるのです。

 

センス才能なんかなくても

プロミュージシャンくらいのレベルにはなる。

 

これが僕の考えです。

 

センス才能の様な良くわからないものを気にするくらいなら

好きな曲を弾けようが弾けなかろうが

とりあえずチャレンジする方が楽しいと思いませんか?

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

追記
ちなみにこちらにもギターにはセンスが必要ないということを書きました。
よかったらどうぞ。
ギター 練習方法-ギター練習にセンスはいらないと考える理由 その2