休符を弾くとプレイは激変!リズムのちから

「休符を弾く」という言葉がギターの世界にはあります。

でも、その真意を肌でわかっている人は少ないです。

少なくとも「休符=おやすみ」ではありません。笑

今日、リアルレッスンした生徒さんにはコレをやっていただきました。

するとどうなったか?

 休符を弾くとプレイは激変!リズムのちから

プレイ激変しました。

ここで重要なのは「休符を弾く」という事を理解実践したことではなく、音楽において如何にリズムが重要か?ということなのです。

でも、多くの人はリズムを軽く見ています。

「休符を弾く」なんてのはリズムを整える1アイデアです。

でも、それだけでプレイは激変するのです。

リズムに対して真剣に向き合った方が良いとおもいます。

どうでしょうか?

あなたはちゃんと取り組んでいますか?