ギター初心者のためのギター練習の考え方

ギター初心者さんにとってギターの練習方法ってすごく重要です。

だって、ここがずれたら上達も何もないから。

 

でも、この意味がちゃんと分かってなくて、
悩みまくっているギター初心者さんってすごく多いのです。

 

なので、この記事ではギター初心者さんにとって
ギター練習はこう考えると良いよって言うのを
お伝えしようかとおもいます。

 

ギター初心者さんのギター練習の考え方

これは単純に自分がやってて楽しい物を選ぶと良いです。

 

「は?」
って思われるかもしれませんね。

なぜならギターを上達させる根本的な3要素
「練習方法を外すと上達は起こらない」とまで言っているから。

 

そう。
確かにそうなんです。

練習方法間違っていたら上手くはなりません。

 

でも、それって逆を言えば・・・

うまくならないという結果を受けたら
練習方法を見直したらいい

ということですよ。

 

そもそもギターを上達させる根本的な3要素で話している
環境や態度ってのはある意味修正が難しいです。

 

環境だったら、バンドを変える、とか
ギター誰かに習っているなら先生変える、とか
一人でやっているなら誰かに習う、とか

そういうことになるから。

 

態度の問題なんかもっと難しいですよね。

「もっと練習しなきゃ」とか言って
出来ない人の方が多いわけですから。

 

でも、練習方法は?

すぐにやり方なんか変えることが出来る。

 

それこそ、多くの人が好きな本とかDVDとかサイトとか
あるじゃないですか。

そういうので目新しいのを試したらいいわけですよね。

 

僕は無料コンテンツでギター練習のやり方みたいなのを
配布しているけど、これだって完璧じゃないわけです。

誰にでも機能するかとおもいきや、
そうであるはずがないのが現実です。

 

だから、やり方なんかどんどん変えたら良いわけです。

ただ、結果はちゃんと検証してくださいね。