ピックの厚さについての考え方

ピックの厚さって様々です。
どれを選んで良いのかわからない、というのはギター初心者さんに限らずよく寄せられる質問です。

そこでこの記事ではピックの厚さの選び方についての考え方をご紹介します。

ピックは厚いほうが良い?薄いほうが良い?

ピックの厚さ議論はギタリスト間では色々あります。

ピックは厚いほうが良い
薄いほうが良い。

単純にこのアドバイスだけを取り込むとピックで悩みます。

何故か?
⇒状況、目的によるから

何のために、どんな意図でピックを選ぶのかによって選択は変わります。

要は目的がないとダメなんです。
だから、目的をちゃんと設定することが先決ということになります。

目的が決まったら・・・

で。

目的が設定できている、ということであれば、当然、目的に沿った意図が重要になります。

「〇〇ができそうだから厚い(薄い)を選ぶ」
というこの〇〇が意図になります。

意図がないとダメだと言うことです。

なので、この視点でもってピックは選んだら良いかとおもいます。

とは言え、ギター初心者さんは何を選んで良いのかわからないとおもいます。
そこで、個人的におすすめするものがあるのですが、こちらに書いているので参考にしてみてください。