ギター初心者はギターの弾き方よりも大事にした方が良いモノがある

ギター初心者はギターの弾き方よりも大事にした方が良いモノがあります。

それを解説します。

ギター初心者がギターの弾き方よりも大事にした方が良いモノ

ギター初心者がギターの弾き方よりも大事にした方が良いモノ・・・

それはギターを弾くという体験です。

確かにフォームや動かし方は重要です。
今は色々調べる事が出来る時代だからそれを調べてやるのもOKです。

でも、実はギターの弾き方を調べる事はすごく無駄が多いのです。

ギター初心者はギターの弾き方を知らない方が良い

なぜならギター初心者さんというのは知識も体験量もありません。
でも、ギターの弾き方やフォームって細かく見ると実はいっぱいあるのです。

ということは何が良いかわからなくなる、ということになるわけです。

なぜなら比較出来る対象がないからです。

勿論、何も知らずにギターを弾く事は難しいです。
最低限、ピッキングのやり方やフィンガリングの方法くらいは知っててもいいでしょうが、結局フォームや弾き方なんてやっている内にどんどんアップデートされるものなのです。

だから、とりあえず、何かの方法を採用したらそれでOK。

後はどんどん弾いていく体験をした方が良いです。

僕があまりこのブログでギターの弾き方の細かいことを言わないのはそういうことです。
ギターの初心者さんにとって実はあまり重要ではないことを経験しているからです。

とにかく最初はフォームとか弾き方とか変でも良いから実際のフレーズをコピーしたりすることを大事にした方が良いと思います。
実際に音楽を弾いていく中でフォームや弾き方の修正をするのです。

追記

ちなみにコピーの方法はこちらで公開しているので良かったらどうぞ

コピーの方法