ギター初心者のためのギターの選び方

ギターを始めたばかりの初心者さんというよりも
「これからギターを始めよう」
という場合は一番最初に気になるのが
ギターの選び方になると思います。

この記事では、僕が考えるギターの選び方をお伝えします。
※ちなみにエレキもアコギも同じ選び方でOKです。

 

ギターをこれからはじめる方へのギターの選び方

結論

予算と見た目

これでOKです。

 

以下で詳しくお伝えします。

 

 

ギター初心者さんのファーストギターの選び方

ギター初心者さんが最初のギターを手にする時に注意するべきは
最初から高いギターを購入する必要はない
ということなのです。

確かに高いギターというのはつくりがしっかりしている物が多いです。

それ相応の材質をつかっているし、
組み立てもちゃんとやられたものだと
平気で何十万とします。

でも、ギターをこれから始めたい、という人が
こういうことって分かるんでしょうか?
っていう話なんですね。

高価な材質を使っている、とかってデータは分かるでしょうけど
それが実際、音楽にどう影響するのかってのはわからないので普通だ
と思うんです。

ギター初心者ってそういう意味だと思っています。
参考 : ギター初心者とは何か?

そして、初心者だからこそ最初の一本は弾き潰すものだと
割りきったほうが良いとおもいます。

最初の一本を弾き潰すことで
「ここがもっとこうなってたら良いのに・・・」
とか
「もっとこんな音が必要だ」
という自分の本当に求めるものを決めていくのです。

 

 

ギター初心者さんのギター選び方 : 予算

なので、当然、何十万もするような物は必要ではありません。

では、どれくらいが妥当なのか?
ということになるわけですが
おすすめは5万以下です。

なんだったらこういうのでもOKです。

 


こういう初心者セットみたいなもので十分だとおもいます。

 

勿論こういうのでもいいとおもいます。

 

ギター初心者さんのギター選びの予算は5万以下

これは一つ基準にしていいとおもいます。

 

 

ギター初心者さんのギター選び方 : 見た目

予算の問題がクリア出来たら後は
触ってみた感じとか見た目とかで選んでいいとおもいます。

先程も書きました通り、ギター初心者さんというのは
演奏の経験がないわけですから
楽器の良し悪しなんかわかるわけがないのです。

だったら、続けられそうなモノのほうが良いじゃないですか。
見た目でテンション上がるものの方がいいじゃないですか。

だから、完全にあなたの好みで良いとおもいます。

 

以上がギター初心者さんが最初のギターを選ぶ時に
気をつけると良いんじゃないかと
個人的に思うことです。

ちなみにこの基準はうちの生徒さんたちにも
教えている基準なので、特に問題はないとおもいます。

※今までこれで何かこまったことがおこったことはありません。

参考までに。