ギター初心者が知っておくことは?

「ギター初心者さん限定で何かギターのコツを」
と求められたら僕は迷わずこれをお伝えします。

ギター初心者が知っておくべきたった1つのこと

それは・・・

知っといたほうが良いことは多くはない

ということです。

えぇ、求められている答でないのは重々承知です。

でも、ホントだから仕方ない(笑)

長年ギター教えてきて、今も教えててすごく感じるコト、それは・・・

出来ないヤツほど知りたがる

ということです。

まさにこうなんですよ。

 

ギターがある程度、弾けるようになってくると
もちろん、知っておいたほうがいいことも増えてきます。

でも、ギター始めたばかりで知っておくことなんてほとんど無いのです。

 

なのにも関わらず一般的にギター初心者ほど色々知りたがります。

僕はこのブログでも言いまくっていますが

とにかく最初はコピーです。

 

もちろん、

バレーコードがならない時になにも知らずに数をこなせ、

と言っているのではありません。

でも、一応、押さえ方のコツ「らしき」ものでもいいから知ったなら
「いいから数をやれ」ということを言っているわけです。

 

そういう泥臭い事をやらない人ほど迷います。

そして、何もやらなくなります。

正確には「やれなくなる」のです。

それはギターが云々を考えるまでもなく

ダサい

と思うのです。

最初は何も考えなくても構わない。

最低限の情報量で全然構わないからとにかく弾く。

根性練習を肯定するわけじゃないんだけど、
でも、数稽古は必要だと思います。

数やってまいりましょう。