「ギター練習するぞ!」

そう意気込んでこのサイトを見てくれているかも知れません。

 

しかし、まず考えて欲しいのは

練習とは何か?

という事なのです。

 

この部分が抜けていると練習というのはあまり実りません。

何故なら、練習とは何かが分からないと
全く見当違いな事を繰り返しかねないからです。

 

だから、練習とは何か、は真剣に考えなければいけないのです。

 

しかし、練習とは何か?と言われても
なかなか答え出すのに苦しむと思います。

 

だからこそ、真剣に考えて欲しい部分ではあるのですが、
このサイトではすぐに上達をしていただきたいので

練習とはなにか?

という部分に対する答を示しておこうと思います。

 

勿論、究極的な答ではありませんが、
もし、あなたが初心者ギタリストさんならば
当分はこの考えで上手くいくと思います。

 

練習とは・・・

出来ない事を出来るようにするために必要な事全て

という意味で解釈してください。

 

そもそも、練習ってなんでやるんでしょうか?

 

ギター弾けるようになりたいからですよね。

 

でも、今のあなたはギターが弾けない、
なにかできない部分がある。

だから練習して弾けるようにする訳ですよね。

 

という事は、
現在、出来ない事を出来るようにしようとしている、
という事になる訳です。

 

だから、
練習とは出来ない事を出来るようにする営みな訳です。

 

こんな当たり前の事なんだけど、これを分かっているのと
分かっていないのとでは大きく違うのです。

 

なので、もし、今後、練習に迷う事があれば、
是非、このことを思い出してください。

 

練習とは出来ない事を出来るようにするために
やっている事。

絶対に忘れないようにしていきましょうね。