初心者ギタリストがやっても良いエクササイズ
初心者ギタリストが
唯一やっても良いエクササイズというのがあります。

これが分かればやる事はかなり絞られるので
変に色んなエクササイズをやったりすることなく、
音楽を弾く事に全力を注げると思います。

もし、あなたが初心者ギタリストならば
エクササイズは当分はこれだけをやっておけばOKです。

では、まいりましょう。

 

初心者ギタリストがやっても良いエクササイズとは?

初心者ギタリストがやっても良いエクササイズとは
これはウォーミングアップエクササイズです。

こんなやつです↓
ウォーミングアップエクササイズ

おそらく、「ギター ウォーミングアップ」とかで検索すると
色んなものが出てくるでしょうが、正直、

小難しい事は一切抜きにしてこれだけやってて大丈夫です。

ホントはエクササイズにもある種の工夫を入れることで
練習の効率を高める事は出来るんですが、
それは初心者のうちからやるべき事ではありません。

いつも言ってますが、とにかく体験量。

音楽の体験をとにかく積む事が先決です。

 

エクササイズのやり方

エクササイズのやり方
これをゆっくりと力を抜いて
練習前に何回か弾いてみてください。

そして、この際、
人差し指から小指に動く時は指を残してください。

これだけ意識して、ゆっくりとゆったり弾いてください。

ちなみにゆっくりの方が効果があります。

このエクササイズの狙いはウォーミングアップです。

つまり、肩慣らし。

スポーツとかと同じでギターも指を動かす運動です。

運動である以上、いきなり激しく動かすと怪我します。

ギターなら腱鞘炎というのがケガに当たります。

こうやってしっかりと指を慣らしてから
ギターを弾くようにする訳です。

最初の内ってどれくらい練習して良いのか分からないから
ウォーミングアップもなしにガッツリやってしまいます。

その結果、怪我して弾けなくなった、
とかになれば本末転倒ですから気をつけてくださいね。