ギター練習する時にストラップをつけていますか?

もし、あなたがつけていない場合は要注意です。

大事なポイントを見落としている可能性が大です。

この記事では
ギター練習におけるストラップを考えていきたいと思います。

では、まいりましょう。

ストラップをつけた方が良い理由

これは簡単です。

立って弾く練習をするのが効率的になるからです。

このブログを読んでくれていると言う事は当然、
ギターの経験は浅い、初心者さんだと思います。

今は一生懸命、家で練習をしている事だと思いますが、
いずれ、ライブをやる様になります。

今はまだ、イメージ出来ない事もあるかも知れないけど、
バンドを組んでライブをいつかやるわけです。

そこで、ライブと言う状況を考えてみて欲しいと思います。

家で練習している様に座ってギター弾いていますか?

んな訳ないですよね。

立って弾いている訳です。

だったら、練習の時から立って弾く練習は
組み込んでいく方がいい訳です。

何故なら、立って弾くと言うのは
一朝一夕には出来ないから。

だから、日頃から立って弾く練習を
しておいた方がいい訳です。

ストラップを使って弾く、と言うアイデア。

取り入れてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。