ギターの練習にはコード譜を使った練習法というのがあります。

これについて解説します。

 

 

コード譜を使ったギター練習となると当然、弾き語りのギタースタイルを練習することになります。

これ自体は非常にギター初心者さんには機能すると思います。

 

この記事で紹介した通りです。

ギター初心者にお勧めの練習法

 

コード譜を使ってギター練習をする際に問題になるのがコードのポジションですが・・・

 

これに関してはどんなやり方でも構いませんので調べてください。

 

コードと検索して出てくるサイト等を参考にしても良いし、

コードブックを使っても良いと思います。

 

僕はかつてコードブックは使わなくても良いという立場をとっていました。

もちろん、今でもその考えは変わってないです。

コードブックなど基本的に必要としないレベルにならないといけないし

そうなるのはそんなたいして難しい事ではありません。

だから最終的にコードブックは比較的早い段階で卒業できます。

 

でも、これを読んでいるあなたが独学でギターをやっているとしたら・・・

コードブックを活用するのは最初のうちは良いと思います。

コードフォームがのっているサイトを使う方がやりやすいというならそれでもいいと思います。

 

ギター初心者さんがコードの練習をする時に大事なのは

 コードに慣れ親しむ事です。

 

なので、どんな手を使っても良いのでコードに慣れてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。