small__8663209800
初心者は実はスーパーギタリスト?photo credit: Lotus Carroll via photopin cc

この一つ前の記事で
ギター初心者は有利、でも
その有利さを活用していない、
ということをお伝えしました。

ギター初心者は有利だと書いた記事

その理由をここではお伝えします。

 

 

 

ギター初心者が有利な理由

これは

  • 知識がない
  • ・感性、感覚がピュア

この2点があるからです。

まさにこちらの記事に書いた内容
そのままが理由になります。

ギター初心者が有利だと書いた記事

ということで

「初心者さんのあなた、
是非頑張ってねー」

と言うのはあまりにも無責任なので
何故これが理由になるのか?
という部分をお話します(笑)

知識がない

まず、この「知識がない」という
理由が何故有利なのか?
ということです。

これは単純で。

知識があっても仕方ないから。

知識というのはつかえないと
意味がありません。

例えば、こうイメージ
してみてください。

ギターの知識はある。
ギタリストの歴史とか音楽理論とか、
芸術論に至るまでとにかくなんか
色々知っている。

でも、弾けないとしたら?

別に超絶テクニックなんか
出来なくてもいいけど、最低限、
ギター弾いて音楽を人に聞かせる事も
出来ないとしたら?

こんなやついたら
「キモっ」
って思うでしょ?(笑)

つまり知識なんてあっても
つかえないとただの気持ち悪い人で
終わってしまうのです。

でも、初心者さんであるあなたは違う。

知識が無い。

だからギターにダイレクトに
アプローチ出来る。

「とにかく弾く」って事がやりやすいわけです。

 

感性、感覚がピュア

これも初心者さんの有利な点。

変な思い込みが無い。

だからすごく感性が素直。

音楽というものをダイレクトに
感じることが出来る。

これは素晴らしい資質です。

 

現実はどうなっているか?

ところが現実はどうなっているかと
いうと・・・

非常に勿体無いことになっています。

そのへんもお話したいのですが、
長くなるので別の記事で。

ギター初心者さんの現実